RegistorCOLORCODE無償公開 - undefined


RegistorCOLORCODE無償公開

春になってやっと今年初のブログを更新しました。

で、今回の内容はこちら。

最近新型コロナで外出自粛だし、新学期なのに休校だしで、みなさん元気に引きこもり生活をしていると思います。

せっかくのこの機会に新しいスキルを磨きませんか?

以前販売した「抵抗カラーコードかるた」こと「Registor COLOR CODE」をPnP(プリント&プレイ)ゲームとして無償公開します 🎉🎉🎉

無償とは言ったけどTwitter公式アカウントをフォローしてくれるととても嬉しいです。
こちらのリンクを踏めばフォローされますよ

Registor COLOR CODEの説明

Registor COLOR CODEは「カラーコードかるた」ことCOLOR CODEをパクって制作した 抵抗のカラーコードかるたです。

特徴は以下の通り。

  • 絵柄はカーボン抵抗
  • 扱っている抵抗値は E3 系列のみ
    • よくいるのが「なんだE96系列じゃないのか」とか言う人がいますが「E96系列なんてどれだけ使いますか?」と100回聞き返したい
      • かんたんな電子工作なら E3 系列か E6 系列まで揃えておけば十分です
  • 1W抵抗原寸大
    • 1/4W抵抗よりは「すごく……大きいです……」
  • 実物のように読み取りにくい色味を再現
    • 赤と橙が区別しにくかったり
    • 紫がくすんだ紫だったり

ダウンロードリンク

ファイルはGoogleドライブに置いてあります。

作り方動画

5分程の作り方動画も公開しています。

ボードゲームデザインと製造コスト - undefined


ボードゲームデザインと製造コスト

この記事はBoard Game Design Advent Calendar 2019の6日目です。
昨日はカズマのボードゲーム日記さんの「テーマドリブンでつくる」でした。

本日[1]は遊戯部すずき組のクマの方、MooMoo-yaがゲーム制作時に意識している製造コストについて書いてみたいと思います。
ちなみに去年のアドベントカレンダーでは「ターゲットについて考える」という記事を書いていました。

クマの方

続きを読む

ゲームマーケット2019秋 - undefined


ゲームマーケットロゴ

来週開催のゲームマーケットは11/23(土)の1日目のみ参加します。
出展ブースはBホールのP-29にてお待ちしております。

ゲームマーケット2019秋フロアマップと出展ブースP29の場所

頒布する作品は以下を予定しています。

カラーコードかるたが新しくなります - undefined


我々のサークルの代表作「カラーコードかるた」こと COLOR CODE ですが、この度新版となって再版されます!

2016年に発売して今まで販売してきましたが、遊んでいただいた方々の声を反映してパッケージを中心に新しくしました。

  • スリーブに入れた状態で収納できるサイズにしました
  • 拡張セットも一緒に入れられるようにしました
    • 今後の拡張セットも一緒に入るはず
  • 開きにくかったかぶせ箱から、スリーブ箱に変更しました
  • 色札のさらなる色再現を目指しました
  • 作れば作るほど赤字だったのでちょっとだけ値上げしました……ゴメンナサイ

来週のゲームマーケット2019秋での販売を皮切りに、ヴィレッジヴァンガードオンラインストア様、イエローサブマリン様での扱いも順次切り替えていく予定です。

今後ともよろしくお願いします。

技術書典8に申し込みました - undefined


9月の技術書典7ではご好評いただきありがとうございました。

Fat ProjectやCOLOR CODEについて、みなさまに大いに笑っていただけて楽しかったです。

技術書典8の申込みも開始しましたので早速申込みを行いました。

技術書典8ではITエンジニア向けアナログゲームだけではなく、技術書も書くかも……。


Copyright (C) 2016-2021 遊戯部すずき組 All Rights Reserved.